タイ・バンコク発の参加型ブログメディア

タイ・バンコクから北朝鮮・平壌カウントダウンツアーに参加してきた話【旅行記⑤「軍事境界線」板門店編】

北朝鮮と韓国の国境地帯、板門店

タイ・バンコクからの北朝鮮・平壌旅行記第5回、今回は韓国との軍事境界線、南北分断の象徴である板門店の様子をお届けします。

ここまでの流れは、下記リンクからご覧ください。

注意
外務省からは、北朝鮮への渡航自粛要請が発令されています。(継続中)
また、日本と北朝鮮との間には国交がありません。当然ながら、大使館や領事館に相当する機関も設置されていないので、万が一の場合でも迅速な保護や支援を受けることは不可能です。
北朝鮮旅行に興味のある方は、以上のことを十分理解したうえ、全て自己責任で参加してください。
当記事は、渡航を勧めるものではありません。

北朝鮮の古都、開城市を観光

北朝鮮・平壌の羊角島ホテルのレストラン朝食会場

ド派手な平壌のカウントダウンイベントから一夜明け、というよりわずか4時間後。
朝6時に起床して、朝食会場のレストランへ向かいます。

北朝鮮・平壌の羊角島ホテルの朝食ビュッフェ