タイ・バンコク発の参加型ブログメディア

【カラオケまねきねこ】タイ・バンコクで”日本の文化”カラオケを楽しもう!@ドンキモール・トンロー

タイ・バンコクのドンキモール・トンローにある日本のカラオケボックス「まねきねこ」の店舗外観

今回は、タイ・バンコクにある日本式カラオケボックス、「カラオケまねきねこ」をご紹介します。

2019年2月にバンコクのドンキモール・トンローでオープンした、言わずと知れた日本の大手カラオケチェーン店ですね。

私は、今回初めてトンロー店に伺いましたが、日本との違いに驚嘆しました!

カラオケボックスに海外店ならではの仕掛けが加わり、日本とはひと味違うパワーアップしたカラオケを楽しむことができます。

普通のカラオケボックスと侮るなかれ!

「カラオケまねきねこ」とは

カラオケまねきねこは、株式会社コシダカホールディングスが展開するカラオケチェーン店です。

店舗数は全国で525店舗、業界1位を誇っています。(2019年12月現在)

居抜き物件で出店コストを大幅に抑えることで、業界屈指の低価格設定や革新的なサービスを次々と実現。
特に、”30分10円”の「朝うた」は、インパクト大のキャンペーンでした。

また、カラオケチェーンでは珍しく飲食物の持ち込みを許可している店舗が多いことも特徴的です。

カラオケまねきねこのタイ進出

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこの海外進出図

既に韓国で10店舗、シンガポールで11店舗、マレーシアで6店舗を展開しており、タイが海外進出4カ国目となりました。(2020年にインドネシア進出予定)

タイ・バンコクのドンキモール4階にカラオケボックスまねきねこの店内通路

海外店舗のコンセプトは、「安心・安全・フレンドリー・リーズナブル」。
カラオケを家族で楽しめる憩いの場として、日本の良い文化、クリーンなカラオケをアジアに広めていくことを理念に掲げています。

タイでも、友人や家族で集まって楽しめる空間を提供していき、30~40の店舗展開を目標としています。

カラオケまねきねこトンロー店のルーム・設備

店内図

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこの店内図

全25部屋、3種類のルームが用意されています。

ノーマルルーム

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのノーマルルーム
タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのスタンダードルーム

最もスタンダードなノーマルルームです。

日本の環境そのまま、THE・カラオケボックスですね。
海外在住者にとっては、なんだか懐かしさも感じます。

ノーマルルームは、様々なサイズのお部屋があり、おひとり様から大人数のパーティーまで対応可能です。

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこの大人数用ルーム

10名以上対応のお部屋では、カラオケでは珍しいスタンディングマイクが常備されています。

アーティスト気分で大盛り上がり間違いなしですね!

VIPルーム

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのVIPルーム

こちらは最大30名収容のVIPルーム。

テレビ画面ではなく、プロジェクターを使った大迫力のカラオケが楽しめます!

広々とした空間は、打ち上げや歓送迎会など、様々なパーティーにぴったりですね。

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのVIPルームのプロジェクター

照明を落とせばムードも抜群。歌い手も聞き手も、まるでライブステージのような気分になれます。

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのVIPルームのビリヤード

ビリヤード台も付いているので、歌以外の遊びや交流も行うことができます。

これだけの広さや設備を持つVIPルームですが、トンロー店は時間と人数で料金が決まるので、室料自体は全室均一料金!
ノーマルルームと同じ料金で利用でき、お部屋が空いていれば、1人で利用することもできます。※予約時や受付で空き状況を要確認

また、VIPルームはお部屋の飾り付けもOK!

お客さん自身が自分たち色に染められるよう、敢えてシンプルな内装にしています。

キッズルーム

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのキッズルーム

最大10名収容、柔らかいマットや遊具などの付いたキッズルームも完備。

ご家族連れやママ会に最適ですね!

ドリンクバー

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのドリンクバー

日本のカラオケではお馴染み、ドリンクバーも店内に設置されています。

また、海外のカラオケでは珍しいソフトクリーム食べ放題も実施!

日本のメーカーのマシンを使用しているので、細かいところでも日本クオリティを実現しています。

カラオケ機器は?日本の曲は歌えるの?

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのデンモク

まねきねこトンロー店では、DAMのデンモクやJOYSOUNDのキョクナビなど、いわゆるカラオケリモコンとは異なる海外の機器を使用しています。

初めて触る機器ですが、歌手名や曲名で検索したり、新曲から探したりなど、日本と同じ要領で使用できます。

多言語対応しているので、タイ人や外国人の友人と一緒に利用できる点も大きいですね。

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのマイク

オープン当初は、日本の曲が少ないという声もあったようですが、常にアップデートし続けているので、現在は日本と全く遜色なく選べるよう改善されています。

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのタイ語字幕

また、海外のカラオケ機器なので、タイの曲やその他洋楽も多数収録されており、一部ですが、上の写真のようにタイ語字幕の表示される楽曲もあります。

同じように英語字幕にも対応しているので、国際的なコミュニケーションの場としても利用できます。

この辺りは、海外メーカーの機器ならではのメリットですね!

カラオケまねきねこトンロー店のフードメニュー

軽食やスナック、麺類にご飯ものなど、幅広いメニューを取り揃えています。

また、グループにはパーティーメニューがおすすめ!
「メガネコVIPセット」は2~3人前、「ギガネコVIPセット」は4~6人前です。

さらに今なら、メガネコVIPセットにチャーンビールが2本ギガネコVIPセットならチャーンビール4本無料でつく超お得なキャンペーン中!(2020年2月末まで)
※禁酒日および販売規制の時間帯は販売できかねます。

全メニューはこちらからどうぞ。

日本のまねきねこでは、ほとんどの店舗で「飲食物の持ち込みOK」ですが、タイでは今のところ持ち込み不可です。ご注意ください。

カラオケまねきねこトンロー店の料金・キャンペーン

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこの受付

料金表(室料+ドリンクバー)

下記の料金表は、単位はタイバーツ、表記は税サ込の金額です。

スタンダードコース

※金額は1名当たりの2時間の料金。

月曜日~木曜日

入店時間1~3名4名5名6名以上
11:00~16:0018816511894
16:01~20:00306282212165
20:01~翌3:00353306235188

金曜日/祝前日

入店時間1~3名4名5名6名以上
11:00~16:0018816511894
16:01~20:00365341271224
20:01~翌3:00412365294247

土曜日/祝日

入店時間1~3名4名5名6名以上
11:00~16:00247224177153
16:01~20:00365341271224
20:01~翌3:00412365294247

日曜日/連休最終日

入店時間1~3名4名5名6名以上
11:00~16:00247224177153
16:01~20:00365341271224
20:01~翌3:00353306235188

ナイトコース

22:01~翌3:00適応。

日曜日~木曜日(祝日除く)

利用時間1~3名4名5名6名以上
1時間ごと188
フリータイム494435330247

金曜日~土曜日(祝日含む)

利用時間1~3名4名5名6名以上
1時間ごと224
フリータイム565506400318

まねきいこうコース

※1. 平日11:00~18:00のみ適応、最終チェックイン16:00。
※2. ドリンクバーなし、追加は1名2時間50バーツ。
※3. 金額は1名当たりの2時間の料金。

入店時間1~3名4名5名6名以上
11:00~16:001291065935

学割

※1. 平日16:01~22:00のみ適応、最終チェックイン20:00
※2. 金額は1名当たりの2時間の料金

入店時間1~3名4名5名6名以上
16:01~20:0018816511894

子供料金

100~120㎝のお子さんは50%オフ、100㎝以下は無料となります。

受付前に身長計があるので、チェックイン前に計測可能です。

キャンペーン

現在、「1時間1バーツキャンペーン」を開催中!

※1. ご利用は2時間から。
※2. 平日10:00~18:00までのチェックイン(最大利用20:00まで)。
※3. ドリンクバー料の90バーツが加算されます。

終わりに:海外に日本のカラオケを持ってくるという挑戦

今回ご紹介した通り、ほぼ日本のカラオケボックス同様に利用できますが、実はこの環境を実現させるために、現在進行形で試行錯誤を重ねながら戦われていることも最後にお伝えします。

日本のカラオケ機器は、ライセンスの関係で海外では使用することが出来ず、楽曲の本人映像も権利が発生するので使用出来ません。
そこで海外メーカーの機器のライセンスを取得し、現在の環境に至ったようです。

現況でも十分に日本クオリティのカラオケボックスですが、今後もカラオケまねきねこの挑戦から目が離せませんね!

趣味やストレス発散、大人数でのパーティー、そして何よりも友人や家族との憩いの場に。純日本のカラオケボックスはいかがでしょうか?

店舗情報

カラオケまねきねこトンロー店
(Karaoke Manekineko Thonglor store)

住所

4-401 Donki Mall Thonglor, 107 Soi Sukhumvit 63, Klongton Nuea, Watthana, Bangkok 10110
(ドンキモール4階、エスカレーター上がって直進)

TEL

02-301-0905

営業時間

11:00~翌3:00

公式サイト・SNS

タイ・バンコクのドンキモール4階にあるカラオケボックスまねきねこのレセプション