タイ・バンコク発の参加型ブログメディア

【絶対王者】ピンクのカオマンガイは新店も変わらぬ美味しさ@The Market支店(チットロム)

”ピンクのカオマンガイ”こと『ガイトーン・プラトゥーナム』は、言わずと知れたバンコクで大人気のカオマンガイ専門店です。
※正式な店名は『ゴーアン・カオマンガイ・プラトゥーナム』

観光客に人気があるのはもちろんのこと、地元民からも長年愛されている名店中の名店です。

そんなピンクのカオマンガイが2019年初春に新店をオープンしていたことを知り、今回初めてThe Market支店へ行ってきました。

カオマンガイとは

カオマンガイは、茹でた鶏肉を鶏ダシで炊いたご飯の上に乗せて食べる料理です。
カオ=ご飯、マン=油、ガイ=鶏肉の意

タイ料理の代表格の一つで、ルーツは中国の海南島といわれています。
そのため、漢字の場合「海南鶏飯」と表記されます。

アジア好きにはお馴染みですが、その他東南アジアや香港などでも定番料理として親しまれています。
また、万人受けする料理でもあるので、日本人旅行者にも高い人気があります。

ちなみに、揚げ鶏を使う場合は、カオマンガイ・トートといいます。

日本にも進出していた!バンコクの超有名店”ピンクのカオマンガイ”

1960年創業のピンクのカオマンガイは、バンコクで最も有名なカオマンガイのお店です。
ガイドブックには必ずと言っていいほど載っていますし、2018・2019とミシュランガイドにも掲載されました。

その通り名は、スタッフ全員がピンク色の制服を着ていることに由来しています。

以前は日本にも進出(東京・大阪・福岡の3店舗)していたので、日本で見かけた方も多いかもしれません。
しかし、残念ながら2017年に全店撤退しています…。
気候や食材の違いから、本店の味と離れてしまったことが理由のようです。

新しくて綺麗なThe Market支店(冷房もあり)

新店は、2019年2月にオープンした商業施設『The Market(ザ・マーケット)』のG階に店を構えています。

The Marketは、BTSチットロムからスカイウォークで直結しているので、旅行者の方もアクセスしやすい立地です。

スカイウォーク(R Walk)に関しては『さとやん』さんの記事もどうぞ

ビックC,The Market Bangkok,やプラチナム ファッションモール方面への【便利なスカイウォーク】

店内は、明るく清潔で冷房も完備されていて快適です。
デザインもまるでカフェのようなオシャレ空間です。

本店はローカル感満載な店構えなので、「ここ本当にピンクのカオマンガイ!?アジアでよくあるパクり店とかじゃない!?」と正直思いました。

ピンクのカオマンガイにオシャレなシーリングファンなんて、本店を知る人間からしたら考えられません(笑)。

また、こちらでも行列は凄まじく、平日に行きましたが100名以上並んでいました。

新店も変わらぬ美味しさ!やっぱりバンコクNo.1!

メニュー

カオマンガイの価格は、1皿65バーツ(約230円)と本店から値上がりしています。
※本店価格:レギュラーサイズ40バーツ(約140円)、ラージサイズ60バーツ(約210円)

メニューが充実しているところもThe Market支店の大きな特徴ですね。

本店はカオマンガイ専門店ですが、こちらでは色々なメニューを楽しむことができます。

注文は、オーダーシート方式です。

並んでいる間にメニューと紙が配られるので、記入が終わったら店員さんに渡します。

行列店だけあって、効率やお店の回転を意識していますね。

カオマンガイ

柔らかい鶏肉と鶏ダシのしっかり効いたご飯が美味しい!
鶏の旨味がこの一皿にギュッと詰まっています。やっぱりバンコクNo.1です!

ピンクのカオマンガイといえば、このタレ(ナムチム) ですね。

濃い口でピリッと辛いオリジナルのタレが本当に美味しい!

まずは何もつけず鶏の旨味を味わい、その後タレをつけながら食べるのがオススメです。

本店は今…

お馴染みの本店は今どうなっているのか気になったので、ついでに見に行きました。

ランチタイムのど真ん中にも関わらず、店内は片づけられ営業している様子はありません。

店前には店員さんが座っていて、来店したお客さんに支店を案内しています。

こちらの掲示を見ると、【新分店】つまり「新しい支店」という書き方なので、本店が閉店したわけではなさそうですね。

ただ、色々な方のSNSやブログなどを見る限り、本店の行列は以前より減っているようですね。
そのため、営業日や営業時間を削っているのかもしれません。

これはこれで少し寂しいです…。

まとめ

本店と変わらぬ人気と美味しさ、さすがピンクのカオマンガイですね!

快適な空間で美味しいカオマンガイを楽しめるので、特にタイに慣れていない方にオススメしたいお店です。

加えて、ショッピングモール内の店舗なので待ち時間も涼しく過ごせますし、回転も早いのでストレスフリーです。

40バーツ→65バーツと、本店から値上がりしましたが、これだけ環境が良ければ全く気になりません。
むしろ、物価の高騰しているバンコクでこの価格帯は十分安い部類に入ります。

初めてのバンコク旅行の際は、ぜひ足を運んでみてください!
リピーターやバンコク在住の方は、本店と比べてみるのも面白いと思いますよ!

店舗情報

ゴーアン・カオマンガイ・プラトゥーナム (The Market支店)

住所:111 Ratchadamri Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330
(BTSチットロム駅から徒歩8分、The Market G階)
TEL:02-209-5199
営業時間:10:00~22:00

ゴーアン・カオマンガイ・プラトゥーナム(本店)

住所:960 962 Phetchaburi Rd, Makkasan, Ratchathewi, Bangkok 10400
(BTSチットロム駅から徒歩10分)
TEL:02-252-6325
営業時間:6:00~14:00、17:00~2:00

Facebookページ

同じくThe Marketのオススメ

【神田カレーGP殿堂入り】タイ・バンコク初出店、日乃屋カレーの企業努力がスゴい!