タイ・バンコク発の参加型ブログメディア

初めてのタイ・バンコク旅行、持ち物チェックリスト【必需品編】

https://blogey.net/wp-content/uploads/2019/10/997770.jpg

タイ旅行って何を持っていけばいいんだろう?

「何が必要で、何が不要なのか?」
旅行カバンの中身は、海外旅行の代表的な悩みの一つですよね。

今回から数回に分けて、タイ・バンコク旅行の持ち物をご紹介していきます。

初めてのタイ旅行を考えている方は、ぜひ参考にしてください!

※ちなみに、リストは20代男子が作成していきます。
女性目線や大人目線とは多少ズレるかもしれませんが、ご了承ください…。

パスポート

タイ・バンコク旅行で絶対必要な日本国パスポート

海外では、命の次に大切なものです。

国際規定により、パスポートの残存有効期限は6カ月以上必要です。
ビザに関しては、タイ入国後30日以内(29泊30日)の観光目的の滞在であれば不要です。

また、タイ国内では、外国人はパスポートの携帯が義務化されています。
警察から職務質問を受けたときなど、パスポートを所持していない場合は、最悪逮捕される可能性があるのでご注意ください。

パスポートのコピー

パスポートは必ずコピーを用意しましょう。
紛失や盗難被害に遭った場合、大使館にて新規発給または帰国用渡航書の発給手続きをおこないます。

しかし、どちらの手続きも、まずはタイ警察の発行する紛失(盗難)証明書が必要なので、はっきり言って旅行どころではなくなります。

トラブルを回避するため、街中でパスポートが必要な場面(両替の際など)はコピーで代用します。
前述したパスポートの携帯義務に関しても、とりあえずコピーさえ常備していれば、500バーツ(約1,800円)程度の罰金で済むと思います。
※嘘みたいな話ですが、タイは警察の気分次第で罰金額が変わります。

現金

タイ・バンコク旅行で必要な持ち物の現金(日本円)

小額の支払いや個人店、交通機関などではクレジットカードが利用できません。

タイ国内で両替する方がレートは良いので、日本円→タイバーツは到着後がおすすめです。

クレジットカード

タイ・バンコク旅行で必需品なクレジットカード
・多額の現金を持ち歩く必要がなくなる
・現金両替より海外キャッシングの方がお得になるケースがほとんど
・海外旅行保険が付帯される
・空港ラウンジが無料で利用できる
 など

海外旅行では、クレジットカードが大活躍します!どんどん活用していきましょう。

>>最短即日発行、入会金・年会費が永年無料のエポスカード

スマートフォン(SIMフリー端末)

タイ・バンコク旅行で必需品のスマートフォン・iPhone

今の時代、スマホは海外旅行の必需品です。

到着後、タイ国内のプリペイドSIMを購入することで、タイでもそのままスマホを使うことができます。簡単に購入できる点も嬉しいですね。
旅行者向けSIMに関しては、関連記事をご覧ください。

SIMフリー端末をお持ちでない場合は、レンタルのモバイルWi-Fiルーターが便利です。

人数と滞在日数によっては、現地のプリペイドSIMよりもお得な場合があります。
レンタルWi-Fiの料金体系は、各公式サイトよりご確認ください。

>>海外用格安レンタルWi-Fi【イモトのWiFi】

往復の航空券

インターネットで予約した場合、必ずeチケットの控えが発行されます。

大抵の場合、メールにてPDFファイルで送られてくると思います。
チェックインの際、すぐに表示できるよう準備しておきましょう。

少し不安な方は、プリントアウトして紙で持っておけば完璧です。

海外旅行保険

タイ・バンコク旅行で必要な海外旅行保険

お持ちのクレジットカードに海外旅行保険が付帯されている場合、そちらでカバーしてもOKです。
クレジットカードをお持ちでない場合や、もっと手厚い補償内容の保険が必要な方は、保険会社の海外旅行保険に加入しましょう。

クレジットカードの保険には、自動付帯と利用付帯の2種類があります。
自動付帯の場合は、海外へ渡航するだけで適用されます。注意すべきは、利用付帯の場合。

例えば楽天カードの場合、保険が有効となるためには、以下の利用条件を満たす必要があります。

①自宅から出発空港までの交通費
②パッケージツアーの代金
※いずれかを出国前に楽天カードで支払っていること

お持ちのカードによって異なるので、必ず旅行の準備段階で確認しましょう。

セキュリティポーチ

恐らく、多くの方々が「あったら便利なもの」に分類していると思いますが、私にとっては海外旅行の必需品です。

パスポートの原本やクレジットカード、多額の現金など、ホテルのセーフティボックスに預ける方も多いと思いますが、私は肌身離さず持っている派です。

ホテルが絶対安全とは言い切れませんし、肌身離さず持って紛失してしまったら、それはもう自分が悪い(諦めがつく)という考えなので、常にセキュリティポーチに入れて服の下に隠しています。
※持ち歩くリスクも承知の上です。

引用: 地球の歩き方 SGセキュリティウエスト ベージュ
>>地球の歩き方 SGセキュリティウエスト ベージュ(Amazon)

完全に個人的な考えに基づく必需品ですが、ご参考までに。

まとめ【チェックリスト】

タイ・バンコク旅行の【必需品】チェックリスト

・パスポート

・パスポートのコピー

・現金

・クレジットカード

・スマートフォン(SIMフリー端末)

・往復の航空券

・海外旅行保険

・(個人的ですが)セキュリティポーチ

心配性なので、初めての海外旅行は、搭乗ギリギリまで荷物をチェックしていたことを覚えています。

人によって必要なものは変わってきますが、まずは必需品からご紹介しました。
初めてのタイ旅行を考えている方はご参考にどうぞ!

次回は、【あれば便利なもの】についてご紹介します。

タイ旅行に必要なスーツケース 初めてのタイ・バンコク旅行、持ち物チェックリスト【あれば便利なもの編】